原因と症状

キャットフードを販売しているお店

キャットフードは、ペットショップやペット専門店、ホームセンターやスーパー、ドラッグストアでも販売されています。
ウェットフードなどは、比較的どこでも購入することは出来ますが、商品の入れ替えがほとんどされていないお店での購入は避けましょう。
これがドライフードとなると大変危険です。

ドライフードは酸化防止剤を使用していますから、長期に渡って陳列されている場合、日に日に劣化が進んでいるからです。
ホームセンターやスーパーで陳列されているキャットフードは商品の入れ替えが頻繁に行われているなら問題はありません。
品質の良いフードは、ペット専門店での購入が安全といえます。

動物病院でもキャットフードの購入が出来ます。
病院によってはサンプルがもらえ、食いつきを確認することが可能です。
病院で購入する場合、健康診断や診察をしてもらった上で、獣医さんから的確な指示やアドバイスを受けることも出来、体質に合わせたフードを購入することが出来ますので、動物病院での購入はより安心といえるでしょう。
現在は、動物病院もネット通販を展開することが多く、病院まで足を運べない場合でも購入することが出来ます。
品質の良いフードは、ホームセンターやスーパーではなく、動物病院やペット専門店で購入しましょう。

このページの先頭へ